講師紹介


ITM名古屋では一人の生徒であっても「二人の講師が教える」という「2on1」の授業を行っています。
それはタイマッサージの学習には「施術を見る」「施術を受ける」「施術をする」という3っつのステップが必要で、マン・ツ・ーマンではそれが困難だからです。
そのため2名のタイ政府認定講師による密度の高い授業を提供しています。


まに mani (清水 修一)

2000年

タイ政府公認タイマッサージ・スクールITMにてLv.4修了。
バンコクワットポースクールにて、フットマッサージコースを修了後アシスタントを務める。
2001年

チェンマイITMにてティーチャー養成コースを修了しタイ政府公認資格ティーチャーとなり、ITM日本校「ITM長野」設立を認可される。

同年夏ITM校長チョンコル・セタコーン先生の日本講座にて代理講師を務める。
2008年

名古屋市昭和区にて「タイ古式マッサージスクールITM名古屋」の講師となる。 

2009年

世界でも数少ないタイ政府公認資格ITM公式コースLev.3-4の講師となる。
2010年

「ITM長野」「ITM名古屋」を名古屋市名東区上社に「タイ古式マッサージスクールITM長野・名古屋校」として移転オープン。
2014
チェンマイ・タオガーデンにてチネイザン創始者であるマンタクチア老師によるタイ政府(教育省・衛生省)認定講座を修了し、正規の認定プラクティショナーとなりました。
2015
クンニー先生のチネイザンとトークセン・チネイザンの講座を受講しました。

2016
クンジー先生のカルサイ・ネイザンの講座を受講しました。

 


せびた sevita (清水 真弓)

2001年

タイ政府公認タイマッサージスクールITMにてタイ政府公認資格ティーチャーとなる。
2008年

名古屋市昭和区にて「タイ古式マッサージスクールITM名古屋」の講師となる。
2009年

世界でも数少ないタイ政府公認資格ITM公式コースLev.3-4の講師となる。
2010年

「ITM長野」「ITM名古屋」を名古屋市名東区上社に「タイ古式マッサージスクールITM長野・名古屋校」として移転オープン。


渡辺モハン



2006年 タイ政府公認タイマッサージスクール「チェンマイITM」にてティーチャー・コースを終了。
長野県安曇野市「穂高ビューホテル」内
タイマッサージ サロン 「シャンティー」主催

 

タイチー(太極拳)マスター
20年以上 太極拳を愛し続け 日々実践してます。