チネイザンお客様の声


チネイザンのセッションによって起こる効果には個人差があり、その日の体調や施術の部位、過去の経験やタイミングに大きく左右されます。
時に感情が沸き起こったり過去の記憶が蘇ったりすることもあるようです。
しかしそれは全てすでに終わった過去のもので、単にそれを受け入れ、手放すプロセスのようです。


ただ意図的に感情や過去のトラウマに働きかけたり誘導すると言うことはしていません。
それらはすべて内臓の緊張がゆるむことで起こる自然なプロセスです。
また便秘や生理痛・生理不順の改善、腰痛や神経痛の改善、花粉症等アレルギーの改善、肌荒れが消えて弾力が増した。
冷えやむくみが収まった。食欲が落ち着いてスリムになった。更年期障害が改善した。気持ちが落ち着いて前向きになった等の効果を体感したというコメントを多くいただいていますが、チイネイザンのセッションには治療的な目的はありません。
内臓に意識を向けることにより自分自身の内側とそのエネルギーとつながり身心の統合を図り今この瞬間の生を生きることが目的です。


58歳男性のチネイザン(気内臓)小腸と胃・脾臓・膵臓への施術

(写真 BEFOR)          (写真 AFTER)

冷たく固く盛り上がっていたお腹が柔らかくなってスリムになりました。

特に脂肪を揉み込んだわけではありませんし、痩身を意図して施術をしたわけでもありません。

 

内臓が温まり柔らかくなることで健康を取り戻し、各臓器があるべき位置に納まったことによる結果だと思います。
ただ、お腹が盛り上がる原因は人それぞれですので、同様の施術によって同様の結果が出るわけではありませんが、多くの場合肋骨や腸骨稜のラインがくっきりして施術後はズボン・スカートや靴等がゆるくなるようです。

42歳女性のチネイザン(気内臓)小腸と腎臓への施術

(写真 BEFOR)         (写真 AFTER)

柔らかいけれど冷たくむくんだお腹が温まり、
むくみが取れてスッキリしました。


お客様から、セッション後の貴重なコメントをいただきました。


施術後のコメント


(N.Mさん 神奈川県)

 

本日はありがとうございました!

寝ないようにして、しっかりマニネイザンを堪能しようと思っていたのに、気がついたらお腹の上に自分の手を乗せられていました(^◇^;)

今、お腹の中がとても活動的になっている感覚があります。

まるで、内臓に意思があるみたい。

極力体に悪いものは口にしないでおきたい、そんな気分です。

 

また機会がございましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

お会いできる日を楽しみにしております!

 

本日はありがとうございました!


(M.Kさん 愛知県)

 

昨日はチネイザンの施術を受けてました。

またの名をマニネイザン。

 

5回セット中の3回目。

腎臓ちゃんでした。

 

至福のピーピーワンからの

もわっと系の痛みやら

終わった後のちょっとだるい感じやら

腎臓さんってこんな感じ、を味わう。

 

小腸の細かい地味なワークで

筋膜が動いて足の先までじわじわ

あったかくなる。

今日の朝まで余韻。

 

こういうの、大事だなぁ。

チネイザンのセッションのとき、しっかりやっていこう♪

 

-------------------------------------------------

 今日はまにさんの

チネイザン二回目でした。

胃、脾、すい臓。

 

マニネイザン、好きだなぁ。

ほぼ半分くらいは寝落ちしてました。

最後の脾動脈のアプローチが効いた?。


J.K 様  愛知県

 

昨日は有難うございました。

今日の朝は、気分爽快です。

 

マッサージは、緊張の方が先にたって、なかなかリラックスできない自分がいたのですが、昨日は珍しくリラックスでき夜も深い睡眠を取る事ができました。有難うございます

 

主人に話したら、是非お伺いしたいと申しますので、また、主人からお電話させていただきますので、よろしくお願いします。


(『みこと迦』のみさこさん 旭川市)

魅惑のまにねいざん

ブログ→http://ameblo.jp/micotowacco/entry-12207329054.html

 

ここのところ

なぜか旭川に

ちょいちょいタイマッサージの大御所がお越しくださってます

 

トークセンの師匠がおっしゃってました

 

「あの方は妖怪です」

 

※注)只者じゃないです、の意。

 

そんなまにさんの

チネイザンセッションをしていただきました!

 

チネイザンは

気内臓療法というお腹のマッサージ。

内臓、臓器に溜まってしまっている色々をなんとかしてくれるのです

 

生理学的な機能面からくるものも

生き方、感情面での蓄積も...

 

すべてはお腹から始まっている

 

わたしはこれで3回目。

 

毎度   体が作り変わっていくのが面白い(´∀`*))ヶラヶラ

 

ていうか、

チネイザンはタイじゃないんですね

タオガーデンのもので

タオだから氣、

中国系の流れをくむもの

陰陽五行とか気功とかそういうの。

 

ま、結局

アジアの体のアプローチは元が同じだから

分ける必要ないね!

という

一個の丼におさめてしまうみこと迦ですけども。

 

全ては

お釈迦さまとシヴァゴさんということで☆

 

ナモタサ(´∀`*))ヶラヶラ?

 

チネイザン...

お腹の解放はほんとにすごい。

 

その時の自分が抱えている色々が

ダイレクトに影響してるのが

痛いほどわかるのです

 

実際

ひどいところは痛い( ´д`ll)??

 

でもですね!

まにさんのチネイザンは、

痛くても痛くないんです!!

 

痛いとこは痛い、

けども

攻め抜きすぎない

寄り添うような優しい痛さ...。゜(ノ∀`)゜。

 

そして

お腹を触る前に

 

体をゆらゆら 

揺らし続けるあのセッション...

 

半眠半覚醒の

この世でもあの世でもない

中間世界をたゆたい続けるような浮遊感...

 

かかとを施されただけで

呼吸が開いて

胸が明るくなるなんて...

 

なにごと!?

 

まにさん、あなたは何者なんですか!?

 

知りたい...

やれるようになりたい...

 

この揺らし!

このチネ!!

 

チネイザンを知りたいっていうか、

まにねいざんを知りたいっ?*。?(???*)??*。

 

初回にやってもらった時は施術後  動けなくなりまして。

運転できないから何十分も車の中で

水をすすりながら横になり。

 

帰ってからも  爆睡に次ぐ爆睡

 

そして

起きる度に

自分の体が作り変わっていくのを感じました

 

自分の体、

体にとどまらず

システムそのもののプログラミングを大幅に書き替えられていくような。

 

だから

眠くて眠くて仕方なかったんです

やったことない類の大仕事。

 

そして2回目は...

 

排便に次ぐ排便   笑

 

出るんですよ。ヤツが。

 

もともと便秘しないたちなので

好転反応で宿便が出るというのはあんまり体感したことがないのだけど

 

1日に6回くらい!

尿意でトイレに入っただけなのに

ついでに

ヤツもするっと出ていくんですね。

 

知らなかった。

ヤツがこんなに素直に出ていくことがあるなんて。

 

ていうか

いたんすね、あなた。

わたしの腸にいつから滞在されてました?

 

長期滞在か短期滞在かは存じませんが、

わたしとあなたの調和がとれた瞬間

円満に

さよならできたような気がします(*つ▽`)っ)))アハハハ☆

 

そして

3回目の今回は...

 

今までで一番元気?

 

帯広から来てくれたトークセン仲間

タイ古式マッサージとトークセンのパーミー

 

まっきーと

チネイザンの前後に施術しあったから

コンディション作りはぬかりなく笑

 

加えての

スペシャルまにねいざん???

 

元気なんです!!!

 

ラストセッション後に

まにさんとパーミーと飲み食いしましたが

朝から元気で びっくりちゃんです(ノ∀`*)ンフフ♪

 

結構ひどいことしました笑

チネ後の空腹状態に

日本酒をつまみなしで4杯くらい...

9時すぎから

おかず頼みつつ更に日本酒...

極めつけは

12時すぎにシュークリームとインカコーヒー...

 

ひどい!

お腹の対してひどいよ  みこと迦!!

 

でも元気。

夜の飲み食いを相殺して余りあるコンディションのよさ(??????)??

 

体が軽くて

手足が軽くて

大地を踏みしめられて

肌がつやつやしてて。。。

 

全身みっちりトークセン

からの?

お腹を解放する

スペシャルまにねいざん?

 

ぜいたくフルコースに

体も心も

それ以外のなんかも喜んじゃって喜んじゃって

 

幸せすぎるっ

 

。゜(。ノω\。)゜。。゜(。ノω\。)゜。。゜(。ノω\。)゜。

 

出会いって素晴らしいですね

 

みんなで写真撮ればよかったです!

残念!!

 

でも最後にみんなでハグしあったことが

刻まれてるからいいや?

 

旭川でのセッション、

また来てくださるそうですよ。

今から楽しみです(o^冖^o)

 

買っちゃいました

まにさんの沙羅双樹トークセン?

すごく優しい振動です。

このトークセン、

まにさんそのものですね?( ´ ? ` )

 


(『バーミー』のマキさん 帯広市)

「チネイザンというマッサージ」 

ブログ→http://ameblo.jp/morinokumasun456/

 

7月に引き続き10月も

運よく定休日だったので旭川へ

勉強がてら受けて参りました(^^)

 

名古屋からやって来たゴッドハンド

マニ先生。

 

既に、このチネイザン

オリジナルの域??

 

マニ先生のチネイザンは

マニネイザン

 

ユラユラ揺らしながら

優しく優しく

ほぐされていく

 

お腹

身体

 

幸せ 

 

夜のご飯をご一緒する事が出来たので

色々マニ先生の歴史を聞いてみたら。

漁師や、納棺師や…その他モリモリ飛び出す経歴に驚く∑(゜Д゜)

 

あの優しくて丁寧なタッチは…

納棺師の…?

 

人生に無駄無しだ

 

「楽しい事には間違いは無いよ」

 

って。楽しい事をいっぱいやって来たマニ先生のお話は

フンワリ。やんわり。

だから、

 

世間の

いいとか悪いとかでは無く

 

自分の

楽しいか?楽しいか?

 

やってみる

 

お腹には負の感情が溜まると言われています。

 

私のお腹は

私の負の感情を一手に引き受けてくれていて

 

硬いのだけれども。

ごめんね。そして、ありがとう

 

緊張を知っているから

 

その対極を

感動できる。

 

「それって、人間ぽくてよく無いですか?」

 

「出来ない事が多い人程、神様に愛されているんですよ(^^)」

 

って。

マニ先生と、

ふんわり。緩やかな時間を過ごして参りました

 

マニ先生がタイで作ってきた

沙羅双樹のトークセンも手に入れましたp(^-^)qキラキラ

 

 

新しい振動を携えて、

元気なマキが

パーミー小屋でお待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

 


(A.Kさん 旭川市 横隔膜・大腸)

 

初めての感覚で、不思議な体験でした。

痛い部分もあったのですが、終わったら、どこがどう痛かったか、思い出せません。

何だか説明出来ない不思議な時間でした。

 

ちゃんと両足が地面に着いてる!

身体が軽い!

足が楽に動く!

呼吸が楽!

良く眠れ、スッキリ起きられる!

目がスッキリして、はっきり見える!

頭がスッキリしてる!

 

痰が絡む感じがする!

首が痛い!

便の匂いが変!

耳鳴りがする!

身体の節々が痛い!

 

足とお腹しか、アプローチされなかったのに、不思議です。


 

[A.Sさん 愛知県]

 

チネイザンしてきたよ①

 

この数ヶ月、腰が痛んだり肩が急に上がらなくなったりしておかしいな??と事故のときの整骨院に何回か行った。もらい事故と、自分でこけたときの部位なので、それじゃないかなぁ。

整骨院はいい先生だけどなんか違うと思ったのでチネイザンで行ってみました。5回受けるのがよいということで5週にわたって自分メモ書きたいと思います。

 

で、終わって帰ってきたけど、階段降りるときに、脚が軽すぎてうひょぉってなって笑った。

これ衝撃体験でした。

布団でゴロゴロしている今も、脚の動きがすこぶるよい。

 

この二人と喋っているとくつろいでいるなあという感じがして、逆に自分の緊張感が際立つ。

会社に行って朝からもう息苦しさや堅苦しさを感じるので、今日は自分がくつろいでいる感じがした。くつろぎすぎて時間の感覚がおかしかった。

腹をグニグニ揺すられているのにとても休まっていて不思議なのだ。

平和であったかいかんじのマッサージです。

皆、お腹は冷やしてはいけないぞ

 

 

 チネイザンしたよ②

チネイザン二回目です。

帰り際に聞いたんだけど、

歩きスマホの蛇行者にゴラァした

チャリスマホにあぶねーなクソがと言った

止まれで止まらない車にメンチきった

というのはいかにも怒りが噴出してたみたいです。

(交通ルールくらい守れ馬鹿者)

前回は肝臓かな?主に右側

でも不思議とさ昨日今日からは、こいつらにも子供時代があったんだねとか思ったら、なんとなく罵倒する気持ちも減っていったのだった。わからなくないが謎理論

 

今回は左側。

 

チネイザンしたよ③

 

今日は腎臓でした。

激痛ではないけど肩から腕がむずむずむずむずして?きむしりたい感じになりました。

それを、ブルブルとして振り払いたくなります。

瞑想もそうなって目を開けてしまう。

終わった直後にもう眠たいです。

今も眠たいです。

 

そのあとはKan.さんワークショップのシェアをしました。

皆それぞれのたおを行っているのだね。

自分の足で立とう。

正解かどうかとかじゃなくて、瞬間ごとにそこに気持ち込めたか。だね?って。

私はグニグニしてもらいながら寝そうになったり平和になったりを感じていたけど、おふたりが、いかに繊細に身体を感じよう感じようとしているかということも改めて知ったのでした。

 

歯磨きせずに寝そう。

明日休みだけど普通に寝よう。

 

チネイザンしたよ④

 

残りわずかになりました。この日は心臓と肺でした。とにかく痛いということでどんなものだかちょっと期待した。

痛さを紛らわせたいのでバタバタしていたら、パワー60%にしてくれました。

とても痛いんだけど、もう少しこらえてもよかったなぁ。

グリグリがもう一往復あるのかい?というとこで愕然とした。

帰ってから伸びをしたら痛かった。抑えると今でも痛い。

そこに行くまでのところは、いつもだけどほんとに気持ちいいので、いびきをかいてたのではないかと思ってしまう。

時間が短いような長いような。

心臓と肺はなんだっけというのを聞き忘れたんだけど、怒りもいっぱいあるし悲しいとかすねたかんじもいっぱい出ていてじくじくしています

今朝は本当に不快な夢を見た。気持ち悪い感じが夢の中でもありありとわかった。

 

チネイザンしたよ⑤

 

やっと腰に来ました。

これで5回セットのコースは終わりです。

夏に腰から始まってあちこち痛いのが、やっぱ事故の衝撃を残しているのかなと、そこが主な目的だったので楽しみでした。

やってもらうと、やっぱり右の腰がどうも違うようで、かなりかなりしっかりのグリグリだった。

盲腸がどこぞにくっついて歩くとき同時に付いて動いてたんだって。

ストレッチするときも、前は左右同じくらいに脚が開いたけど、片方の可動域が狭まって痛くてできなくなったのだ。

そうやっていろんな場所の膜とか筋とかくっついたら内臓の働きが悪くなるんだろうなあ。

右の腰をほじっている時左の肺が痛かったです。

事故との関係はわからんけどね、でも右の腰は強く打ったからね。

なかなか頑固だなと一生懸命ホジホジしてくださったので、はがれろはがれろ?よくなれ?という感じがして、とてもありがたいなと思いました。

 

チネイザンはボワーンボワーンとして平和で、目を閉じていると、時間が伸縮します。

なんだけど、部屋で小さめに音楽がかけてあるんだけど、この日はなぜかデペッシュモードに反応して急に目覚めた。

別に嫌いじゃないけど好きでもないんだけどな。ちょっとフェミニンな感じがして。

 

骨の内側とか内臓の隙間に手を入れたりすると、生きる機能が入っているんだなあとすごく感じて、痛いのも生きてるなあと感じて、日頃のぬるい生活というのは、にぶくなるのだなあと思った。

5回のチネイザンを通して、チネイザンじゃないところの会話も通して、いいことがいっぱいあったなあ。

 

痛いのはまあ嫌は嫌だが、たまに自転車でこけると、天地がわからなくなって、全身でショックを受けて、気がついたら地面にいて、後から痛いと感じる、というのが、なんかとても貴重な体験をしたなあと思えます。

体にしろ心にしろ、痛い体験はあんまり進んでやりたくないと思います普通は。(マゾはやりたがるのかな?そういう人いるよな)

だからこそ貴重だしそこからしか生まれない財産があるなあと思いました。

いま一般的に言う日陰の部分は絵を描く時にベースをなしていそうな気がします。だから悪魔を描きたかったんだろうなあ。

 

 

 

 


(Y,Oさん 沖縄県)
小腸・大腸・横隔膜
昨日は、久しぶりにチネイザンを受けて来ました。
内地からまにさんのがいらっしゃていたので、名護のヒトデハウスさんにお邪魔してきました。
マニネイザンは、
痛く無く、
ダイナミックマッサージの様なゆらゆらが混ざったチネイザンでした!
ぼんやりしながら施術を受けていました。
私。。。
お腹が固い。。。
元々チネイザンを受けると
固いねぇ。
って言われる事が多かったですが。
自分で触っても固いと思っていた今回。
施術後は
スッキリーーーー!!
明らかに柔らかくなった内臓たち。
(苦労かけてごめんよー)
腰も軽く、ウエストも心なしか
細くなりました。
やっぱり定期的にチネイザンは必要だと実感。
セルフでも出来るけど、やっぱりやってもらうのが好き
チネイザンの良さを改めて実感した日でした

 (M.Iさん 京都)
腎臓・肝臓・心臓・肺編
今日もありがとうございました
いま、帰宅しました。
腎臓 ふわふわ 不思議~
肝臓 1つ学べて 嬉しい。
心臓 肺臓も ほぐほぐ
充実でした。

 


(M.Tさん 女性、札幌市)
マニさんのチネイザン4回目
前は固くて到達しなかった
持病の子宮腺筋症の深いところにも
お腹の凝りが取れて
癒着も剥がされて
触れられてきている感じ。
諦めてたこと
諦めなくてもよいのかもと
意識も変化してきている
チネイザンは本当に奥深く
じーんと感動中です。
残念なことに
次回7月は旭川のみになりそうだけど
旭川久々に行きたいな?。
マニさんありがとうございます(^人^)

【M.T. さん 北海道恵庭市】
マニさんのタイマ二ネイザン効果が凄すぎる
身体の調子が良くなっただけじゃないの(*^^*)
クリアな世界に居る感覚
おそらく瞑想的な感覚
マニさんとエネルギー交流が成された?←ウルルン滞在記風に(笑)
マニさんはタイマッサージやチネイザンを
単なる仕事の為だけではない
自分の為にもなり瞑想にもなるので続けていて
相手の本来の治癒も自然と起きてきて
こんな幸せな仕事はないよ(*^^*)
と口癖のように毎回素敵な事を言ってくれてる意味を私は頭でなく身体で実感したのだった??????

【M.K. さん 北海道札幌市】
まにさん あたたかい方だね(*^^*)
時間あっという間だったよ~!半分眠ってた(笑)。
意外なところの癒着部分教えてもらえてよかった!
自分でもマッサージしていこうと思う

 


(M.Hさん 愛知県 女性)
先日初チネイザンを体験させて頂き、その気持ちよさはこれまでになく
不思議で、夢の中にいる様な、また、時折現実に戻ったり!
先生が風門をあけます のときは少し痛気持ちよく、深呼吸したくなる感じでした。

帰りの足取りも軽くて、歩きやすかったです。
お腹が普段より伸びた感じで、姿勢も良くなったような気がしました。
便通もよくなりました。

タイ古式とチネイザンの施術を受けて以来、自分の体に少しづつですが意識を向けられる様になりました。
まに先生のブログを拝見してると元気が出ます。
それと、皆様からのチネイザン感想も大変興味深く読ませて頂きました。
体の諸々の変化を実感してます。
どうぞ 今後も末長く よろしくお願いいたします。
次回のチネイザン!とっても楽しみにしてます。


(M.Vさん 鹿児島県)
「肝臓・胆嚢」&「胃・脾臓・膵臓」編
昨日は、名古屋からタイ式マッサージのイベントで宮崎市内に滞在されていた清水まにさんにチネイザンしてもらいました。 
私が以前タイ式マッサージの世界に少しだけいたので、まにさんにはずっと以前からお会いしたかったのです。

お腹の脂肪が気になりつつ、そこを引っ張られた時には笑いが止まらず、あばら骨グリグリされた時は痛くて、怒りが浮上。
とにかくしかめっ面をハートの中で思いっきり表現する独自のテクニックで、笑いが腹から出てきました。
二時間たっぷりとっても丁寧に手技をしていただきました。
チネイザン、調べたらお腹の風門を開けるは脈を活性化、気を動かし血流を良くする事らしい。

昨夜は首から下お腹周りまでが内側から熱を発してるような感覚がしました。血流が良くなっているところだと思います。

OSHOのビジョン、瞑想の中でのチネイザンは型にハマらず、進化し、そして深まり続けていくのでしょう(≧∇≦)
次回はタイ式マッサージ受けたいな。


(清水 真弓 女性 名古屋市)
チネイザンの施術後は、毎回違うので面白いです。
全身が軽くなるのは毎回なので、それだけでもうれしいのですが、お通じがあるので便秘ぎみの私は助かってます。

昨日の肺と心臓の施術では、なんと顔面のリフトアップが起こりまして、一重まぶたが二重に!?
なんと胸のほうへ引っ張られて下へ下がっていたんですね!

腎臓へのアプローチの次の日は、半自体がだるかったです。
デトックスが起きているんだなと実感しました。
いつもは特別な事が起こるわけではないので、それも不思議ですね。
私はタオガーデンのスタイルが自分に会っていると感じます。
毎日でも受けたいくらいです。
これからもよろしくお願いいたします☆


(S.I さん 女性 名古屋市)
腰痛が 寝ていてもよくなりそうになかったので
信頼するまにさんに電話してチネイザンをしてもらいました

やっぱり かなりカラダが硬くなっていたみたい
かなりストレスがたまっていたみたい
ジブンでも
このまま放置していたらギックリ腰やるかもって思っていたから
その前に 気づくことができてよかった

バイトも 一日 お休みさせてもらうことにしました
壊れる前に対処ができて よかった

まだ ここで 倒れるわけにはいかない
カラダが 資本の介護の仕事

今は、しっかり休みます


(Y.Uさん 女性 岐阜 セラピスト)
1回目(小腸・大腸 肝臓・胆嚢)
施術中は、とてもリラックス出来ました。
マニ先生のあたたかい手でたっぷり足の施術をしていただけたので、途中意識がありませんでした。
お腹の施術に入ってからもリラックスが継続し、とても氣持ちよいひとときでした。
肋骨あたりの施術は、とても不思議な感覚で・・・言葉ではうまく表現できませんが・・・ひょえぇ~な感じでした。
足の施術中は、滞っていたモノが流れ動き出した感覚をたくさん味わいました。
お腹の施術中は、自分の呼吸がとても浅い事。途中止まってしまっていた事にも氣が付きました。
吸うのも吐くのも中途半端な自分に氣が付きました。
施術後の一週間ですが・・・
腸は柔らかかったが、肝臓・胆嚢が少し硬かった。と教えていただいたので・・・不摂生に氣を付けながら、プニプニとマッサージしてみました。
怒りの感情が出てくるかなぁ~と覚悟していましたが、イライラすることも無く、穏やかな一週間を過ごす事が出来ました。
この一週間、施術中の呼吸が氣になっていたので普段からどんな呼吸をしているのかに意識を向け観察してみました。
やはり、吸いきる、吐ききる事が出来ていませんでした。
途中で呼吸が止まっていても、苦しい感じも無く普通に過ごしていました。
なんだか、お腹と肺が別のモノのように感じられました。
ゆっくりと、おへそとハートを繋ぐ意識をしながら呼吸をしていくうちに深い呼吸をすることが出来るようになり、お腹と肺が連動して動いている感覚を取り戻せたような氣がします。
おへそを意識し、ほかと繋げる・・・貴重な氣付きの一週間になりました。
ありがとうございました♪
2回目(小腸・大腸・心臓・肺)

タイマッサージのレッスン後にまに先生に2回目のチネイザン施術をしていただきました。
今回は、肺と心臓♪
噂で・・・この施術は、肋骨付近と胸骨付近がめちゃくちゃ痛いと聞いていましたが・・・
二人の子どもを産み落としたtonpoとしては、痛かったですが・・・お陰様で痛みには強く・・・なんだかスッキリする感覚でした。
肋骨の隙間や胸骨をグリグリ念入りに施術していただいて・・・
ハートの蓋を、こじ開けて戴いた感じです。
そう・・・グリグリこじ開けた感じ
風通し良くなった感じです
余計なものは流れて・・・とてもスッキリ♪
ハート周りもポッカポカです
オープンハート、だいじですね
まに先生のチネイザン、とても素晴らしいです♪
●ブログ:心の木~トン・ポーのひとりごと
『ITMレッスンは無限大♪~花曼荼羅カードアリ♪チネイザンアリ♪命名アリ♪~ε?ρηκαです!』
http://ameblo.jp/tonpo358/entry-11950823650.html

3回目(小腸・大腸・腎臓)
ちょうど生理はじまっちゃった日です^^♪
PP1からとても心地よくウトウトしていました。うつ伏せになり・・・腎臓をワシ掴みされ左右にゆらゆらされた感覚アリ
・・・すごく凄く恐く・氣持ち悪い感覚がありました。
1・2回目と異なり、4日間くらい倦怠感が残りました。その後は霧が晴れたようにスッキリ快調でした。
もともと腰痛持ちでしたが、施術翌日腰痛が無くなり腰はスッキリしました。
あまりにも恐怖があったので、腹部方面から腎臓へのセルフチネイザンを意識してしばらく行いました。
背部の施術をしていただいてから、心にスペースが生まれ何事に対しても心に余裕が出てきたように感じます。
恐れが心にブレーキをかけていたのかなぁ~と氣つかせていただきました。
4回目(小腸・大腸・心臓・肺)
肋骨の間がとても痛かったです・・・背部の時よりも痛かったので、倦怠感がしばらく続くかも・・・と思い、翌日岩盤浴で肋骨間を温めながら流しました。
特に倦怠感が残ることなく、爽快感でいっぱいです。
白い光をイメージしながらシュッシュと肋骨を押していただいた時、光が溢れてとても神秘的な感じがしました。
5回目(小腸・大腸・大腰筋・腸骨筋)
2月にチェンマイでクンジー先生のレッスンと施術を受けて来たので、3月中はセルフチネイザンがんばっていたのですが、4月に入りセルフサボっていました
・・・マニ先生の施術は1月末からしばらく空いてしまっていましたが・・・お腹を押されても痛みのある場所は殆どありませんでした・・・
特に氣になったのは、右鼠蹊部。
マニ先生の施術で激痛が・・・
前々から氣になっていた場所で、今回もまに先生から指摘アリ、、、しばらくセルフで頑張ってみました。
最後の施術が終わってここ一か月の中で・・・
左右鼠蹊部流れ出して感じた事は・・・
下肢の浮腫みがとれて流れ出すと、カラダのだるさがクリアーになるだけでなく、思考もクリアーになり、現実的なこともクリアーになって好転的に流れ(動き)出すという事に氣がつきました。
11月からまに先生のチネイザンを受けさせていただき、自分の内側をゆっくり見つめることが出来ました。
ある意味自分の意識中心の思考でした。
ここ数日感じいたてことは、その自分中心の意識を外に向けはじめる事が出来るようになってきたという事。
冷静に自分をみつめる事により・・・いままでは自分の内側と外側を一つとしてみることが出来ずにいましたが、これからは少しずつ一つのものとしてとらえる事が出来ていくのではないか・・・と感じられるようになりました。
去年の4月に初めてクンニー先生の施術を受けてチネイザンを知り、私の価値観は大きく変わりました。
そんなタイミングでまに先生のセッションを受けさせていただけてさらにいろいろなモノがクリアーになって来たように思います。
今後も、チネイザンは私にとって大切なライフワークになるだろうと実感しています。
施術を受ける側としても施術をさせていただく側としても・・・
この一年は、わたしにとって人生の転機となった事に違いありません。
まに先生に施術していただいた事に深く感謝しています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

【T.Kさん】(女性 愛知県)
チネイザン体験後、初の生理はかーなーり!ヘビーで三日間寝込みました(´・ω・`)
初日はきぶんがわるく、夕食がとれない、その後2日本日まで気だるくて、やる気がてません(°∀°)
いったいなんだろう?という感じです。
重いおもーい体になっているのでびっくりして?!
(3回目 腎臓)
前回のセッション後、四肢に血液が流れる感じがよくわかるようになりました!
コカ・コーラが恋しくなるのもおかしな感じです(´・ω・`)
変化あっておもしろいです!
初回のセッション後の生理が重かったので病院へ行って来ました。
お陰さまで検査結果もんだいなかったので、ほっとしています!
マニネイザンのお陰だと思います!(^○^)
今回の検査の件で、ユーファイの効果にも興味が一層強くなりました。
子宮を暖めるというところではいかがでしようか?
更年期の加減で、生理周期が、早まっていたので、ケア大切だわーと実感ですm(__)m

《Y.Mさん 女性 静岡市》
タオガーデン式でうつらうつらしていたのが、途中からクンニー式になって痛みとの戦いに!!(笑)
おなかの中で、エクソシストのように悪魔がもがいているようでした(笑)
でも終わってからは、スッキリです(´∇`)



Y.Nさん 女性 大阪市
昨日の朝起きた瞬間に
「チネイザン(氣内臓療法)受けたい! 今すぐに!」
と思ってたら、ちょうど空き時間ができたので
急遽、名古屋のまに先生のところへ導かれるようにして
行ってきました\(^o^)/

からだに触れられることの大切さを実感!!!
私の場合、「ほぐしてもらうだけ」ならあんまりマッサージに行かなくても大丈夫やけど、
「自分の肉体の所在を確認する」ために、
やっぱりマッサージは受けないといけないなぁと思いました。

自分の呼吸と向き合えば
どこに詰まり(滞り)があるかだいたい分かるけど、
やっぱり触られることで気づくこと、たーくさんある!

こんな身近にあるカラダ、1番触れてあげないといけないのに
おざなりにしてごめんねぇ、といっぱい反省したのでした(>_<)

タオガーデンのチネイザン、
言葉のない世界へと心地よくトリップしてまいりましたが、
クンニースタイルは
色々な痛みの種類と向き合いました(笑)
実は感情の放出が苦手な私は
もともとは人に体を触られるのが苦手だったし、
すぐに緊張して力が入るのですが(施術者になってから改善された)
何回か安堵に包まれて
泣きたい気持ちになりました。
ひとつひとつの臓器と向き合う。
臓器に蓄積した感情と向き合う。
私は基本的に「恐れ」を感じやすいタイプな気がするので、
からだ感覚を大切にすることで
もっと自分を信頼できたらいいなと思います。
皮膚は露出した脳。
皮膚に触れるだけでも変わるのに、
臓器ひとつひとつに
受けとる感情があるなんて。
60兆個の細胞さん
みんなと仲良くならなきゃね。
まだまだ知りたい、チネイザン。
とんぼ返りだったので、今度は計画的にゆっくり行こうと思います!
あと5回、タオガーデンの方で受けてみたいです(≧∇≦)
今日は心身ともにスッキリして、
たくさん稼いで
たくさんマッサージ受けて
たくさん還元していこうと
パワーが漲ってきましたー
またよろしくお願いします!


(ハーポ・Bさん 男性、東京都)
「五日間のセッションを終え、ふらふらのままその日のうちに新幹線で名古屋を後にした。確かにトリップだった。痛かったし、気持ち良かったし、幸せな気分にもなった。しかし、はたして僕の体調は何か改善されたのだろうか?
家に帰り、ネットで他の人のチネイザン体験談を読んでみる。多くの人が、劇的に体調がよくなった感動を綴っている。ぼくには正直まだその実感がない。期待をしていたネガティブな感情のデトックスすらない。
僕が唯一、目に見えるカタチで、デトックス効果を実感できたのは、すべての施術が終わった後に、驚くほど長いうんこが出たことだけだ」


「東京のいつもの暮らしに戻った途端、ネガティブな感情の大洪水に襲われ、すっかり濁流に飲み込まれてしまっった。それは台風19号とともにやってきた。怒り、不安、恐怖、焦り、軽蔑、恨み、後悔、悲しみ、哀れみ、切なさ……もう大変である。
皆既月食の夜、感情の大反乱は最高潮に達した。内なる宇宙と外なる宇宙は、内臓によって繋がっていることを辛くも実感。」


「自分の生命の条件を他人に握られている限り、根源的な不安は消えることがない。クスリを飲むようになってしまった自分の心にある不安の正体をちゃんと見つめ直そう。
実は、チネイザンの本質もそこにあるように思う。これは単なるマッサージではない。メッセージなのだ。他人に自分の身体を任せるのではなく、自分の身体は自分でなんとかする。不安を感じたら、目を瞑って自分の身体が宇宙と繋がっていることを思い出せ。これを教えてくれたのがチネイザンである。」


★雑誌『Spectator』32号(特集:ボディトリップ)★より一部抜粋しました。


「ボディトリップ」とは、カラダの中身や動かしかたを意識しなおすことで、これまで身についた習慣や癖を矯正して本来の健康な状態を取り戻す内面への旅のこと。


6人のライターが、さまざまなボディトリップを体験取材、からだと心を巡る変化をリアルに綴ったルポを中心に、古今東西のボディワークにまつわる話題満載したヘルスコンシャスでトリッピーな特集です。


第2章_三万円ボディワーク・体験ルポ
●チネイザン タオイストが生んだ、内蔵マッサージ
取材・文/ハーポ・B
発行:有限会社エディトリアル・デパートメント
定価:本体952円+税
※amazonで購入出来ます。http://urx2.nu/frEQ



http://ameblo.jp/dhyanmaniraj/entry-11986329726.html

(H.Rさん 愛知県、女性)
PP1から始まるまに先生のタイマッサージ&チネイザン。
PP1のずっとその先を辿っていくと、シバカゴーマラバット先生に対する深いリスペクトまで届く。まに先生は、今も進化し続けている。すごい人たちは、進化し続ける人たちなんだな、と思う。
連続セッション、最後の回のチネイザンは、この瞬間を味わっていたい、ただそれだけだった。もっというと、頭で考えたり、感じたり、言葉すら手放したい、更にいうと、自分のどうしても手放せないこだわりや執着すらどうでもよくなってしまうようなところだった。
それでも、ぼんやりした頭の中に浮かんだ「これ」に、自分の知っているいちばん近い言葉で、名前をつけるのならば、何だろう?と探してみると、そうか、ありきたりかもしれないけれど、やっぱり「愛」なんだな、というところに行き着いた。

誰もが、方法は様々であっても、本来は、愛を学んだり、知る(体験する)ためにこの世に生まれてきていて、自分も例外ではなくその中のひとりなのだな、ということを改めて思い出させてくれたまに先生のチネイザン。
それは、宇宙に続いていたのか、自分の中に続いていたのかはわかりませんが、静寂の時間でした。まに先生、すばらしい時間をありがとうございました!



●(Y,Fさん)
(1回目)
施術当日は内臓は押せばうっすら痛いものの、とても元気になりました。気分はスッキリ、何故か優しい気持ちになりました。
マニさんのチネイザンにお母さんを感じます。フェミニンなマザータッチ!。ほぐされてすっきりしました。ありがとうございます。


2日目はパンドラの箱が開きました。見ない様にしていた感情が目の前に。喉と首が痛くなり、気分はイライラ。 小さい方のトイレの回数は増えましたが、便秘に。
デトックスのステップだと思って受け止めました。
3日目は喉と首の痛みから、肩と胸の痛みに変化。 夕方、突然の下痢と共に痛みも和らぎ、気分も良くなりました。 体を動かしたら大量の汗。
その後、顔色は驚く程良くなりました。 今回は大変勉強になりました。 内臓とセンと感情の繋がり、今後の施術で意識してみたいと思います。
どうもありがとうございました。
(2回目)
施術を受けた当日は頭の中も体もスッキリ爽快だったのですが、 前回と変わらず術後2~3日は大量の汗と首の痛み…。
きっと、弱いところに集中して好転反応が出るんですね。
そして、本格的に風邪をひきました。 声はガラガラになり、何故かものすごくジャンクフードが食べたくなり、 モリモリとジャンクフード食べてしまいました。
その後、風邪が治ると共に全ては波の様に去っていきました。
体も心も常にバランスをとろうとしているんだと実感。 押されて痛かった臓器の場所と自分の感情のくすぶりはバッチリ一致。 今回は恐怖と怒りでした。自己分析ですが・・・。 (友人の自殺で彼に対する怒りと 死に対する恐怖が自分の中にあったと思います。)
風邪は1年ぶりにひいたので、風邪が最終的な デトックスのステップかなと受け止めました。
今は、程よくクリアで頭の中はスッキリです。
(3回目)


今回は前回とは違った意味でキツかったんですけど、 風邪ひいたことで自分のネガティブな部分と直面しました。
まにさんに救ってもらっちゃった☆ 本当にどうもありがとうございます。
でも、ジャンクフード食べたおかげでお腹がまたムーミン(笑)。 次回の施術もよろしくお願いします。すいません(笑)

(4回目)


施術時の胸骨が本当に痛くて1週間ほど 押した時の痛みが続きました(笑)。
今回もパンドラの箱が開くことはなく 他の部分も痛くなったりはしませんでした。
ただ、気持ちがふわふわして ビックリする程素直になりました。 心が固まっていたのかと思う程! 何だか、子供の様になってしまって、 日常生活に影響が出る程でした。
ハートが戻って来た!って感じで 感じやすく、ちょっとフェミニンになりました。
今は、バランスも取れてスッキリです。 心身合致の重要さを思い知りました。 本当にありがとうございました。
時々、痛くない程度に自分で胸骨グリグリしています。


(小腸・大腸・肝臓・胆嚢・腎臓)

まにさん、ありがとうございました。
もう臭い汗と大量のお小水で寝込みました(笑)。
でも、驚く程スッキリです☆痛いけど、チネイザン様様☆まに様様です(笑)。


●(K.Fさん)昨日は有難うございました。
タイマッサージでは、気持ち良く眠ってしまいました
チネイザンをして頂いたせいでしょうか? 今日は一日中花粉症のお薬を飲んでません。不思議!感謝
来週もよろしくお願いいたします。


●(M.Yさん)

最初の数回のセッション後は凄く元気が出てセッション後数日間の便通もとても良かったです。
施術中にふんわり楽しい気分になったり、ぶわ?っと一瞬だけ胸いっぱいになる感覚があり、一度感情抜きに涙が片目からだけつーっと流れ落ちたりなどもしました。
ヨガのエクササイズでは、いつもよりも気持ちが良く、抜けた感・解毒感があってすごくすっきりした事が何度かありました。
食欲がちょっと落ち着いた感じで、凄い食べたいという感情が収まりました。
無性に眠くなったりしてがーっと睡眠を取っている時もありました。
特に熱などもなく、風邪っぽい訳でもないのに、2週間ほど声が枯れました。
普段から声帯を酷使する仕事なのでそれが影響してるのかなとも思いました。
3回目に受けた後に生理が来た時は、いつもは凄く短いサイクルだったのが、正常といわれる28日周期で来ました。
4回目5回目のセッション中はとっても気持ちがよかったのですが、翌日にがーっと熱が出てそしてすぐ一日で熱が通常に下がるという事があり、その後一週間近くはぐったりとして気持ちもしんどい感じだったりメランコリックになったり、反面ちょっと上がって元気になったりと感情のアップダウンがとても激しくなりました。
その期間は凄く疲れてる感じで、なんだかもやもやしてすっきりしないままセッションのあった3月11日を過ごした夜に震災に関する動画を見た瞬間にそれがトリガーになって素直に自分の感情に向き合った途端ぶわ?っと感情が溢れ出て普段ないような大号泣をしました。
それも思いっきり涙を出して声出してしこたま泣いた後は何だかとてもすっきりしました。
施術中は凄く気持ちが良く、あまり痛みを感じる事がなかった様ですが、その後の生活している上で私生活や今実際起こってる事と関係なく、感情の起伏やしんどい感じがあったので正直キツいなと感じた事も多かったです。
ヨガのエクササイズでは通常筋肉・骨・皮膚などに意識を巡らす事が多いのですが、普段あまり意識しにくい内臓の存在が感じられたのが興味深かったです。
ありがとうございました。



●(N.Iさん)

まにさんを紹介していただいた時、僕はここ数年特に内臓が痛いことが多く、のた打ち回るような痛みがよく来ていて、僕にとって今丁度良いものを与えられたなと思い、感謝しました。
初めての施術はゆったりとしてとても心地よく、たっぷりと心と時間をかけて向き合っていただきました。
内臓の様子もそうですが、食の変化(少食やおかゆが好きになる。余計なものを口にしなくなる。健康的で自分に合ったお茶やハーブティを摂取したくなる・・・)が加速しました。
臓器の状態の説明をいただきながらいろんな臓器と向かい合い、ひとつひとつていねいに知っていくと、過去に負担をかけ無理をさせた臓器と和解して仲良く生きていくときなんだなと、感じました。
私の腎臓の機能や痛みや不活性などの状態は、悲しみや恐怖なども蓄積しやすい部位だと言われているということで、改めてたいせつにしたり感じてあげることが増えました。
通うごとに腎臓の痛みが取れてあたたかくなり、機能が上がってきていることを感じます。
他の臓器の特性や状態を知り施術で感じるたびに、日常から内臓を感じる機会が増えました。
いかに必要以上なものを口にし、臓器の状態を考慮せず食べたり行動してきたのかに、日々気づかされています。
これからは自分の体の感覚に従って食べ物を口にしたり行動するように、より意識していこうと思えました。
ていねいにゆったりと向き合い 長時間施術をしてくださったまにさんと、紹介していただいた方にとても感謝しています。
今回のチネイザンやタイ古式マッサージの施術は、僕の人生において大きなターニングポイントのひとつのような気がしています。
まにさん、ほんとうにありがとうございました。


(M.Iさん) 女性 
一回目の変化です
施術を受けて家に帰ると腰から下の慢性的な下半身の怠さがなくなっているだけでなく、足先までの冷えがなくなってました!
セッション当日は特にそれらの症状が酷かったのでびっくり。
具体的には脚の重だるさ、ふくらはぎが詰まっている感じが、腰回りからスッキリ軽く、ふくらはぎも柔らかくなっていました。
脚も軽く、リンパや血液がちゃんと流れている感じ。
冷えも、お風呂入りたてしか温かくないくらいなんですが、その足先の冷えも無くほんのり温かかったです。
腸と脚が繋がっている事に気がつかせてもらいました。
また肝臓を触って頂いたからか、施術を受けて数日後に怒りが抑圧されることなくストレートに出てきました。
セッション2回目は胃、膵臓、脾臓でした。
痛みにもなれて施術中の身体の変化に前回より気づいていられました。
風門のあるポイントを押さえられたとき、下肢部にざざーっと熱く流れるものを感じ、爪先まで血行が良くなった感じがありました。
また右側の臓器を押さえられているとき、痛みがあったのですが、夢うつつな頭に「愛と憎しみはおなじもの」と二つが混ぜ合わさる映像が浮かび、腑に落ちた瞬間に全く痛みが無くなったのが印象的でした。
最近反り腰になってしまい、寝る時に仰向けがキツいなぁと思っていたのですが、翌朝、楽になって反り腰が解消されているのに気づきました。
意識が内側に向いて自分を見つめる日々です。
内臓に蓄積された思いや未消化な自分が浮き出てきているおかげかもしれません
(3回目)
3回目 腎臓 その日お風呂でお尻に何気に手を触れたら、いつもと違う感覚が!
なんと、お尻の位置が上がってました!たぶん腰で溜まってた水分が流れてヒップアップになったんじゃないかなと感じています。
腰回りもスッキリ、サイズダウンしました。
数日後にピラティスに行ったら、先生が「座骨が触れるようになってるよ!」と。
それまではお尻の肉(水太り)で座骨が触れなかったらしいです。
3日後にはなかなか減らなかった体重が久々に見る数字まで減ってました!
水太り体質で水分を取らなければ数日で2?3キロ減るのですが、今回は付き合いでお酒を飲んだり、お茶や水も普段より摂取した後なので、普通なら体重増加してるので減ってるなんてありえないです。
その後も、水分をとっても、いつもなら体重が増えるところが、増えにくくなってます。
水分代謝、水太り、むくみがネックだったので腎臓はまた受けたいです。
(4回目)
肺をやってもらってる時に鼻がとおり、呼吸が楽に深く入るようになりました。
セッション後に肺(肋骨)の痛みに不快感があって、人それぞれ不快感を伴う臓器が違うとのことですが、不快感を感じる肺へのアプローチで、子供時代の親とのトラウマが詰まりとなって表れやすい鼻腔が通ったことは興味深かったです。
肺は悲しみの臓器ということと、泣くことでもまた鼻腔が通りますから、私にとっての心身の繋がりが紐解かれた感じがしました。
また、五行では肺が腎を助けるからかトイレの回数と量も増えていると思います。
それから、自分がお客様をセッションする際の感応が研ぎ澄まされた感じで、身体の痛みや違和感などが何処の部位と繋 がっているかが以前より敏感にわかりやすくなってる気がします。

(5回目を終わって)
私の内臓のアカシックに繋がって聞いてみました(笑)
大腸さん 有機的に繋がったよ。柔らかくなった。
腎臓さん もうちょっとやってもらいたい。かなり仕事が楽になった。涙で流して。 頑張ってるのが溜まってるの。
肺さん 呼吸が楽になったよ。鼻も通ったし、子供の頃のトラウマも解放されてきてるよ。
心臓さん 夢心地。 キツかったのが、スペースができて緩んだ。
ということでした(笑)
チネイザンを始めて5回目が終わるまで、本当にいろいろなことが次々に起こりました。
それぞれの臓器に抱え込んでいた沢山の見てこなかった自分の姿、声、感情が身近な人との関係性を通して浮上し、見させられたようなこの期間。
忍耐強く、その浮上した自分自身と向き合い、他人に投影されてる自分自身を受け入れる作業をした日々でした。
チネイザンの旅は、臓器の肉体的な癒しの旅と同時に、そこに潜んだ自分自身を浮き立たせ癒していくプロセスも同時存在するヒーリングの旅でもありました。
こんなにもインナージャーニーなワークとは(笑)!


(E.Sさん)
チネイザンは、私の場合、まさに感情のデトックスでした。
毎回セッションの翌日に、いろんな感情が放出しました。
特に二回目の後は、自分が今までみないようにしていた潜在意識のネガティブな感情が流出し、一時は感情に巻き込まれて大変な状態に。
大変なとき、先生にシェアリングしてケアしていただき、安心してチネイザンを受け続けることができました。
そして、いろんなモノが放出する中、ずっと一番のトラウマだと思っていた経験が出てこなかったことも、気づきのひとつでした。
チネイザンセッションを通して、ポジティブもネガティブも、出てきた感情をすべて受け入れて味わうと、より自分のことが愛おしい存在に思えてきました。本当にありがとうございます。


(M.Kさん) 
5回のモニターセッション、とても濃い貴重な経験となりました。ありがとうございました。
普段から食べるものに気を配ってはいるものの、お腹を触ることはしたことはありませんでした。
最初にお腹を触っていただいたときの感触と比べ、5回のセッションが終わったら、自分のお腹の柔らかさに驚きました。
セッションの中で特に印象に残ったのは、腎臓を含むセッションの回でした。
その日は午前中のセッションでした。いつもは寝つきが良いのですが、その日の夜、不思議と落ち着かない気持ちになってなかなか寝つくことができませんでした。
そして、いままで経験したことがない不安な感情を体験しました。いま思えば、感情のデトックスだったのかと思います。
体の変化として一番実感したのは、セッションが進んで内臓の癒着がほぐれていくにつれて、深部の筋肉のリラックスが可能になっていったことです。
それは、特にヨガのポーズをとって脱力したときに一番よく感じることができました。
いままで動くことがなかった股関節の奥の方が「ミシミシッ」と音がするのを何度か体験して驚きました。
また、チネイザンを受けているときは自分の内臓の感覚だけに対して集中していて、その時間はまるで瞑想のような感覚を受けました。
まにさんに施術してもらいながら、自分の内臓と対話しているようでした。
チネイザンを通して、筋肉や関節だけでない、忘れられがちな内臓にフォーカスする機会ができ、本当によかったです。
貴重な機会をありがとうございました。


(滋賀 C.Sさんご夫妻)
今日は、ありがとうございました。
身体がスッキリしてます。
お腹も軽~い!
腰も手を当てた感じが右と左で全然感じが違います。
骨も浮腫むのでしょうかね^_^
旦那さんは、つまり気味だった鼻が通ったそうです。
呼吸も軽いそうです。
残念ながらタバコは嫌いになって無い様です(´・_・`)

前回の腎臓へのアプローチ。
あの後、足の浮腫みも軽くなりましたし、何よりメガネが曇る様な汗の出かたじゃ無くなりました。
ホットフラッシュは、くるものの ジワ~っと短時間的な、比較的 涼しい日が続いてましたが、一週間程は楽でした。
腎臓 良いかも~!


H・Hさん(男性 48歳)
(腸骨筋・下降結腸)
絞ったまま乾燥させた雑巾の襞のひとつひとつがほぐされて行くような感じ。


(K.I様 男性)
お腹周りは始めは痛みを堪えるのに必死でしたが、回を重ねるごとに慣れてきたのか、気持ちいいなぁ、という感情も湧いてきました。
最終回はウトウトする位リラックスしていました。
ただ胸、肋骨周辺は受けている時にもお話ししたのですが、終止痛気持ち悪い感じが強かったかなと思います。
あとは、先生とお話ししていて、自分のお腹と対話する(?)事をしていかなければいけないと感じました。
何を食べたらお腹に良いかとか、お腹の調子をいい状態にキープできるかなどを自分で意識して、食事や生活を送る事をしていきたいです。

また親子共々お世話になるかもしれませんが、宜しくお願い致します!!


(K.Sさん)
マニさん、チネイザンありがとうございました。
5回受けて、体調も快調傾向です。
目の下のくまが、なくなったように思います。 また、朝の目覚めや、気分も良好です。
前日までの疲労感を感じることなく起きれます。 腰痛も感じなくなりました。
チネイザンを受けると、何かを思い出したり、気分が沈むと言われていますが、 なんとなーく、これだったかなー?って思い当たる所はありますが、酷く落ち込むことはなかったです。
4日目の肺の施術後はちょっとやる気が低下しましたが、2、3日後には回復です。
風門を開いた時、シュムスナーが通ったこと、第三の目がムズムズしたのがびっくりしました。
また、ヨガも内側の筋が緩んだことで、ポーズが決まりやすく筋肉の突っ張りを気にすることなく、内観しやすくなりました。


(T.Aさん 男性)
【1回目 肝臓】
チネイザンはウチでもめぐみがやってるんですがいまは子供が産まれたのでお休み中です。
チネイザンはタオのマスターが弟子に施していたもので、ワークにかなりのヘルプになるというので今回受ける事にしました。
今日は肝臓をやってもらいに行ってきました。
タイ古式の脚の施術から始まり小腸とか胆管とか十二指腸とか肋骨とか非常にマニアックな部位を施術してもらい施術後は随分と声が低くなっていたのでかなりグラウンディングしたのだと思います。
肝臓の六字訣も唱えたのでかなりスッキリ!
しかし思ったよりも肝臓に怒りは溜まっていなかった?
33分行や五行のおかげでしょうか?
でも変な場所に洗濯ヒモのような筋が出来てると言われましたが。
http://ameblo.jp/snowlion1972/entry-11866103763.html

【2~4回目】
マニネイザン(マニ老師’s チネイザン)をあれから脾臓・腎臓と受けたんですがどのセッションもいい具合でした。
脾臓は特に腕の先まで気が動いたし、セッション後も座っていると自然に気が動いて循環するのがわかりました。
そもそも今回、チネイザンを受けようと思った理由の一つにはマンタク・チアのチネイザン技法はどんな具合なのかを確認したかった、というのもありました。
ウチのサロンで提供しているチネイザンはいわばソフト・チネイザンでタオガーデンでディレクターを務めていたウー先生から学んだものなのでチア先生のそれとの違いを見てみたかったわけであります。
昨日は肺を受けたんですが胸骨の施術を受けて思わず「ふごがぎゃもこわ~っ!」と悲鳴をあげてしまいました。
痛みの奥の方で赤い熱のかたまりとともに何かが解放されていくのはわかるんですが痛みが激しすぎて解放感が感じ取れず。
マニ老師は「肺でチネイザンにはまった。」と言われていましたがいやあ、これはキツイ。
男はやはり抑圧キツイんでここに色々とため込んでるんでしょうねえ~ウー先生のは肺の施術もかなりソフトだったんで原型がこれだとは知らなかったです。
施術後はかなりスッキリ。
あ~久しぶりに身体で激痛を味わいました。
宣伝になってねええええ~
http://ameblo.jp/snowlion1972/entry-11881743978.html?fb_action_ids=647432448670706&fb_action_types=og.likes


(A.Sさん 女性29歳)
昨日は、当日申し込みでしたがご対応いただきまして、ありがとうございました。
横になっているとき、ふと息をしているおなかを見て、吐き出すとこんなにへこむんだなと思いました。
とてもよかったと思います。
特に、施術をし、されるという関係ではなくて、一緒にやって、交流する、というところがとても驚きでした。
そうすると、私も、まにさんご自身も、いい効果、いい相乗効果があったのですね。
その点でとてもいいなあと思って、自分でもできるように(人にやってあげれるように)なりたいなと思いました。
またそのときはよろしくお願いいたします。


(Y.Oさん)【全5回終了】
毎回とっても気持良くて、最初のタイマッサージからずーっと2時間爆睡でした。
たまに、ところどころ痛いところがあっても、いままでいかに内臓ちゃんの方を見ないで生きてきたか。。。
と思い知らされるっていう感じで、特にいやな痛みは無く・・・。
骨をマッサージしていただくと、そこにある内臓まで癒されるっていうことを実感し、実際に骨も臓器の一つなんだということがよくわかりました。毎回、終了後から数日間の自分のお腹の柔らかさが、とても愛おしい感じでした。
また受けてみたいです。ありがとうございました。


(A.Uさん)1回目(小腸、肝臓、胆嚢)の感想
施術中に気持ちよい感覚の時間を超えると、そのあとは、もがく戦う感じでした。
腕から手の先までの倦怠感と、うずうずする感じ、何かがでようとしているけど、出られないというか、もう身体がもぞもぞ、どうにも収まらない。
一体なにが起こり始めたんだ、という不快感。
痛みも場所によって強烈にありました、、、。

お腹の触ってもらっている場所によって、変わるそのうずうず感はなんとも辛かったというのが本音です。
しかし、最後の方で、うずうず感がなくなり、なんだかほっとする時間がやってきました。
落ち着くというか。
帰り道は数駅歩こうかと思うほど、身体が穏やかでした。
実際はひと駅だけ歩いて、あとはゆっくり休みました。
5回目まででどんな変化が起こるのか、ちょっとこわい感じもありますが、
どれだけ身体にエネルギーを溜め込んでいるのか、と、びっくりしました。
ケアしてるつもりなんだけど。。。と、反省。
続けて受けることで何が起こるのか、と、今後に期待しているところです。
知人のチネイザン施術(2回くらい練習で受けた)と本当に違ってびっくりしました。
お腹以外への反応がすごかったです。
身体さんにいろいろ教わった気がします。いろいろ溜まってるよ。って。
次回、よろしくお願いします。

【2回目 小腸・大腸、胃・膵臓・脾臓】
1回目のあとしばらくあきました。
2回めのはじめに、「どうでした?」というようなことを聞いてくださったおかげで「そういえば、ふらつきが減ったなぁ」と。振り返ることができました。
2回目。
宇宙遊泳をしてきたような。もうずいぶんと時間が経ってしまっているような気持ちで、施術を終えました。
実は幽体離脱をしたようなことが起こっておりました。
上から、施術されている自分を見ながら、深く眠っているのか、身体がずしんと心地よく
重たく動かない感じがして、施術中は不思議な感覚に苛まれました。
あれから数日経ち、ちゃんと地に足がついているな、と実感することが増えたように思います。
今回も痛い部分は、もう痛くて痛くて。
ふーふー、言いながら、施術受けるうちに、ちょっとずつ身体が答えようとしてる感じはしました。
しかし、施術中にものすごく深い深い、なんとも心地よい眠りの体験をしたような気がします。
日々、身体がなにか言おうとしてます。
なんだろうか。
そういえば、生理少し前の施術でしたが、生理前と中のふらつき、激痛は起こりませんでした。
痛みどめでしのげる痛さでした。
ありがたいです。
3回めを楽しみにしております。

 

(A.Uさん)3回目
タイ古式で足を触ってもらってるときは、どんどん心地よくなっていく?。

お腹全体が緩んだ状態で、開始。
うぬぬぬぬ。。。。
腎臓に入る前までに、お腹をずっとほぐしていくと、うめきました?。
大腸あたりは、心地良い、小腸と胃らへんがとてつもなく足先まで響いて、だるくてうずいてしょうがない。
もごもご、もがもが。
もう、うががががががーーーーーー!!!
うぬーーーーーーーー!!!!ほえーーーー、誰か助けて。。。(泣)

しかし、1回目も同じような症状がでたけど、最後にはもうすっきりだったのを知っているので終盤戦を思い浮かべてがんばってもがき倒しました。
そして腎臓へ突入。
もうすんばらしく、下半身から汗がどばーーっと出ました。
横向きで触ってもらってるときは、強烈な痛み。
おいおい、何をためてんだい。と、突っ込みたくなる。。。
おしまい。
と、なると、あのとてつもない心地悪さがなくなっていて、むくんでいた足もすっきりし帰り道は軽々と歩けました。
身体が軽いのなんのって。
受ける前の数日間、足がほてってだるくて仕方なかったのですが、チネイザン3回めの腎臓ケアでもとの感覚に戻りました。
あぁ、ふつうに歩ける。腎臓にためていたものが昇華していってくれたかな。
(トラウマ、恐怖などなど。ワタクシいろいろためこみやすい気質ですからね?)

というありがたい結果となりました。
感謝&合掌。

A.Uさん)4回目
ふんぎゃー!
おぅぅぅぅぅぅ。
くううううううう。
ぐおがーーーーーー。
ということで、心臓・肺。
痛くて痛くて。もう大変でした。
小児喘息で小さい頃から胸を患っていた私としては、ここに溜め込んでいる緊張、というか、こわばった気というか、エネルギーは相当なものなんじゃないかと思います。

喘息って実はメンタルともすごく関わっています。
カウンセリングを行うことで喘息が良くなる場合もあるそうです。
わたしは、喘息がひどくなって親に看病してもらうのがどうしようもなく申し訳なくて。
強くならないと、健康にならないとっていう大きなストレスが今でもそんな強迫観念が胸にのしかかっているように思います。
そうだなぁ。ほんと、それが心に、胸に、どーんとのしかかっていたなぁ。
そんなことを思い出し向きあおうとしている施術後一週間です。
そういえば3回めのあと、ものすごく身体は軽快なのですが、少し熱っぽいのが続いているような。身体に熱が上りやすいというか。
そんな中、4回目をしていただいたので、身体はまだ混乱中のように思います。
5回目受けて、少しずつ、いろんな変化が受け入れられる身体になっていきそうな、そんな気がしております。
しかし、単純に身体は喜ぶもので、4回目のあと足取り軽やかになり、本山駅までのほんのちょっとをるんるんるーんと走ってみました。
いやぁ、身体が軽かった。
そして、今、いろんなものがでてきて向き合ってる感じです。
(体内から何かでたいのかな、と思うような咳が頻発。)
ありがとうございます。合掌。

全5回を終えての感想。

5回目終えました。
最終日は満足感でいっぱいの身体となりました。
5回目は受けている間に、何度もトランス状態になっているなぁともうひとりの自分が冷静に視ておりました。
トランス状態になりつつも、特になにかビジョンが見えるわけでもなく、何か聞こえるわけでもなく、の初めての状態。
不思議な感覚でした。
わたしのトランス状態は、目の玉がくりくり動いて、まぶたが痙攣したりして、バーっと映像が見えることが多いのですが
そんなこともなく、うっすら明るい中にいて穏やかに、五感が開いている感覚であったと思います。
そして、じんわり味わったまま一週間経ちました。
未だに言葉に置き換えることができません。
ただひとつ言うなれば、どしんと落ち着いていて、足元がしっかりしている、心が落ち着いている。
言いたいことが言える。
愛情が豊か?になっている。
もっとお腹、柔らかくしたいなぁ。
していたいなぁ。
そんな温かい気持ちです。
あ!もちろん、最終回も痛かったです!笑
痛いけれど、いろんなくっついているものが少しずつほどけて剥がれていっている・・・身体はそれをとても感じているようです。
ありがとうございます&合掌。
そして、なむなむなむ。とありがとうと拝みたくなります。
これからもよろしくお願いします。まにさん!!!


(K.Yさん 47歳 女性)
5回のセッション ありがとうございました。
リウマチになり、体に良いと思えることは何でもやってみたい! そんな気持ちで伺いました。
まにさんご夫妻にお会いできたことは、大自然のお導き。。と感謝しています。
まず、足に触れた まにさんの手の温かさに驚きました。
「すごい あったかい! 優しい。。」
そして、私の身体は、こんなにも冷えているのか。。と実感しました。
ホットフラッシュで、首から上は暑いのだけれど、お腹や手足は氷のよう。。。
その状況は わかったつもりでいたけれど、やはりショックでした。
施術は、不快感を感じることは全くなく、とてもリラックスできました。
マッサージなど今まで受けた中で、一番。
他の方が書いているような感情のデトックスはなかったので、「私の心のバリアは、相当根深いのだろうか。。」とも思い、また次回に期待しています。
今は 強い薬を飲む必要があり、各々の内臓には負担をかけることになるのですが、いたわる気持ちを持って 内蔵に語りかける気持ちでいたいと思います。
今回、それぞれの内蔵の居場所をおしえていただいたのも、とても良かったです。  
今の自分の体に改めて気づいたことで、今後の体は確実に良くなっていくと 確信しています。
まにさん、せびたさん。
また、よろしくお願いします。


(S.Kさん 女性 41歳)
主に小腸・大腸と胃・膵臓・脾臓のデトックス
友人から紹介されてHPを拝見して、気になったのがチネイザンでした。
おなかのマッサージを受けたのは初めてです。
「お腹が冷たいですね」と言われ、内心「やっぱりですか」と思いました。
マッサージに行くと必ず言われる、肩こり、足のむくみ、冷え症。
そして、時々起るめまい、便秘、疲れやイライラすると腰痛、などいろいろな不具合。
お腹を押さえると痛いものだと思っているので、チネイザンでの腹部の痛みは気になりませんでした。
肋骨のマッサージを気持ち悪いと感じる方が多いと聞きましたが、私にとっては気持ちがよく、肋骨のマッサージは新しい経験でした。
施術後の体は、全身が軽くなった感じでした。
特に、背中が軽く感じられ、背筋が伸びた感じです。
また、その日の夜はいつもより汗をかいたと思います。
鏡でお腹を観察してみると、鼠経部の上部がすっきりしていました。
感情や体の変化があると聞いていたので、自分で様子を観察していました。
とくに感情面での変化は感じられませんでした。
チネイザンをしていただいたのが、平成26年7月8日(火)です。
以上が平成26年7月10日現在の感想です。


(K.Kさん 女性 51際 愛知 セラピスト)
 全5回終了
① おわったあと帰り道、なんとなく頭痛が。翌日も。
まだ春だったので、pm2.5の影響かと思ってましたが、その日だけだったのでおそらくチネイザンのせいかと。
②?③一回目から少し日が空いて、隔週位で受けました。夜だったので、最初の足、脚の施術後だけでうとうとでした。
たいして痛いこともありませんでた。
便通が不調でしたが、翌日、下痢、というか、最後水っぽく出尽くす感じでした。
その後は大丈夫でしたが、胃腸にキツそうなものはその日は控えました。
⑤昼間の時間だったので、脚でうとうとはありませんでしたが、お腹でうとうと。
でも、意識は、少し離れたところで しっかりしているみたいで、 自分がグーグー言ってるのを客観視さそていたようです。
小腸大腸は、弱いところで、ほぐれていき、奥までがっつり入って剥がして?頂いたのはかなり、痛かったです。
でも、もっとほぐされたい気持ち(^^;; 腰や胸の方に、ツンとひっぱられるような、広がって行くような感じもあり、お腹が中心、ということを感じました。
いつも右の腸骨の中や、腰、鼠蹊部、脚の外側の張り、など、気になっていたのですが、お腹のほぐしで、かなり改善されたように思います。
また、もっとドロドロしたものが、溜まってて、すごい号泣したりするんだろうなーと思っていましたが、それがなくって、期待していたのでちよっとつまんなかったです。
相手にチネイザンすることにより、 自分のお腹を感じる、 と、まに先生がおっしゃられましたが、 どこまでも本当に深いものだと思いました。

自分の腹を感じられるように、 私もたくさんの方のお腹、触らせて頂けたら、と思いました。
今後も大切な自分のお腹のケア、継続して受けさせて頂けたら嬉しいです。 よろしくお願い致します!


(K.Kさん 女性 55歳 静岡)
3回終了
チネイザン3回受けさせてもらって(大腸小腸+①肝臓②胃・膵臓・脾臓③腎臓)どの回も”気持ちいい~”が正直な感想です。
チネイザンって痛いんじゃなかったっけ?  
こんなにうっとりしたのは、まにさんならではでしょうか?
痛いところもありました。肋骨、胸骨は特に。
でも気持ち悪いとか辛かったとかは何もなく、気持ちよ~くて受けた後も楽~になりました。  
腸骨と腸骨筋のリリース成功、「大腸から大腰筋のストレッチは小腸がもう少し緩んでからまたやろうね」…て、目からうろこのお言葉です。
体をひねろうとした時の引っ張られてバランスを崩す原因はそれだったのかー。
自分の体の中でおきている、筋肉・筋膜の癒着をとても実感させていただきました。
それぞれが自由に活躍するって本当に大事ですね。
期待していた山盛りの快便はまだですが、翌日に瓦のようなものが少し(きっと蓋だったんだろう)。
その後はコロコロが少しずつあります。
何よりも血流の良さが感じられて嬉しかった。

翌日は顔色が良かったです。
体つきまで変化して、立ち上がる時も動くのも楽になりました。
本当にありがとうございます。
あと2回。どんな変化があるか楽しみです。

4回目と5回目を終えての感想。
(横隔膜・心臓。肺】【小腸・大腸・腸腰筋】
今日は肋間筋をやるので痛いかもしれませんと最初に言われてドキドキしてたけど、やはりそんなことはなかったです。
痛い場所はありましたよ。でも、これで緩むならもっとやってー、という感じです。
実際、こんなに胸が縮こまっていたなんて。
胸が詰まっているのは前から意識していたけれど、ここまでとは思いませんでした。
チネイザン後の呼吸の楽さは信じられないくらいです。
そして、首から背中、腰までもゆるんでいることが感じられました。
そして終わった後、お肌のしっとりさにビックリ。
実は化粧品一切忘れてきて、顔も洗わず寝て、朝お湯でジャブジャブ何もつけないでいたんですけど、いつもとは打って変わったようなお肌の調子の良さ。
胸が緩んでどれだけの酸素や栄養がクビから上に運ばれたのでしょう。
本来はそれだけで十分なのだなとつくづく思いました。
胸、おそるべし。

そして最終回。

小腸。大腸。 大腰筋に触れることができるようになりました。
そして初回に残った癒着した右側の大腰筋のリリース。w 残ってしまいました。
やり遂げたいなあ。それまで続けたいと思います。
それにしても、私のお腹や胸に溜め込んでいたはずのものはどうしたのかな。
叫ぶほどの痛みや悲しみや不調など、何も出てこない。
溜め込み度は相当あるはず。 出てこれないほど深く奥底に潜んでいるのかな?おそろしい。


(S.Tさん 女性 41歳)
 全5回終了
胃の施術の後は1週間胃から来る臭い(悪臭)に悩まされました。
腎臓の後は軽い発熱。
全体通して便通が良くなりました。
毎回施術してもらう小腸は痛くも気持ちよくもありました。
また、4回目(心臓・肺)・5回目(小腸・大腸)の後は心身ともにスッキリとして体中のモヤモヤがなくった感じがしました。
ふわふわと浮く感じは頭の血液がお腹に集まってきた為と伺ったのですがそのフワフワが気持ち良かったです。

「身心脱落」 忙しい時こそ実践ですね!!
あっという間の5回でした。 新しい発見もたくさんありました。
ぜひ、またお願いします。


(K.Iさん 女性 46歳)
 全5回終了
チネイザンモニターの感想が遅くなりました。
1回~5回まとめて申し上げると、
・便通がよくなったこと
・汗をかきやすくなった(代謝がよくなった?)
・身体がポカポカした
・ウエストラインがすっきりした
・感情的に何か放出することはありませんでした
簡単ですがレポートさせて頂きました。


(N.Nさん 42歳 女性 岐阜)
第一回【小腸・大腸、肝臓・胆嚢】
タイマッサージはひたすら気持ちがよい。
風門をあける、というのは、深く指が入ってくるにつれ、身体のいろいろな個所が刺激を感じる。足の指、ひざのうら、頭のてっぺんなど。
普段から痛い胃腸のまわりなので、チネイザンも相当痛い。
だが、「効いている」という感覚はあるので、ヨガのときのように、痛みをただみつめて逃がすという方法でうけとめてみた。
「わたしは宇宙、わたしは宇宙…」という言葉がマントラのようにぐるぐる回る。
終わった後、内臓がケアしてもらったというあたたかい満たされた感じに包まれている。
なにより、マニさんの表情が変わっていたことに驚いた。
美しい光を発しているようだ。
わたしが軽くなったから、視界が澄み、もとからあったものがただ見えた、ということもあるのかもしれないが。

第二回【小腸・大腸、胃・膵臓・脾臓】
なんと隣では、運動会の大音響!! 
しかしマニさんは集中と静寂の中におり、その姿を見ただけでも、今回は来た甲斐があったというものだ。
チネイザンは気持ちがよくもあるが、やはりいやされるべきところは痛い。
今まで内臓にいろんな負担をかけてきたが、ほとんど注目をしてこなかった。
内臓はものではない、ということを、ここに来るたびに思う。

第三回【小腸・大腸、腎臓(副腎)】
タイマッサージでは円を描くような優雅でおだやかな動きにいやされる。
チネイザンは、おなかが大分柔らかくなってきたのを感じる。
前回から一か月もあいたので、元通りに戻っているかと思ったが、最初の風門の部分から一回目は痛かったことを考えると、確実におなかは柔らかくなってきているようだ。
痛みはそのバロメーターにもなる。
指が沈んできてもさほど痛くはないのだが、大腸の癒着をとるときは、痛い!痛いのだが、明らかに体や魂は喜んでいるので、ひたすら、息を抜き、からだを楽にすることにする。
腎臓のあたりの冷え、副腎の疲れ、くたびれている感じはずっと感じていたことなので、そこに刺激がくると、本当に痛きもちよく、至福でした。
二人で参加しているため、チネイザンの終わった後もゆっくりと自分の体の中の変化していく感じや、そのまま寄り添える感覚のままゆったりといられ、横たわっていると、ふと、水の中に浮いている内臓の姿をみたような気がしました。
そもそも人体は液体があまりに高分子になってつながりあっているためにくずれおちないゼリーのようなものなのだ、という文章をどこかで読みました。
くっついていた腸ははがされ、ゆらゆらと波にゆれている。
オイルマッサージ(副腎?腰のまんなかあたり、背骨沿い)があまりに気持ちがよく、一生続いてほしいと思うほどでした(笑)

第四回【小腸・大腸、心臓・肺】
今回は二日つづけて、ということで、まったく今までと感覚が違う。
やわらかいまま、次の施術というかんじで、より深いところに入っていくのがわかる。
タイマッサージも最初から気の流れがよくとおっているのがわかる。
風門も今までより痛みも少なく、深いところまで届いている感覚。
大腸の周辺部のキワのところ、最初は指がはいって渦をまく感覚のみだったが、二回り目には筋肉らしきものが伸びている感触。
ろっこつ。ろっこつが血液をつくる臓器だとは知らなかったが、やはり骨もあるので、痛みの感じも下腹部とは違う。
ハートに近いためか、キリストのはりつけのシーンの悲しみのビジョンを見た。キリストは、ほほえんだ。
「わたし自身もこれで成長したのだよ。ただ犠牲になったわけではないよ。ブッダは苦痛を手放して覚醒したが、わたしは苦痛のさなかにありながら覚醒したのだよ、大丈夫大丈夫」といった。
終わった後、肌が全身なめらかになっている。
肌が内臓の状態をそのまま映し出す、というか、肌は内臓と同じものなのか。
肌がガサガサしているなら、内臓もガサガサしているのか。
そのあと3日間ほど、深い悲しみと虚脱感の中にいた。
車を運転していたら、透明な泪がとうとうと流れ出し、なんだかそのあとはすっきりもしているようだ。
生理痛がほとんどなく、いつもは30日周期なのですが、二日はやく、28日できました。

第五回【小腸・大腸仕上げ】

今回は風門は痛くない。
ちょうよう筋、大腰筋?のマッサージはかなりの痛みをともないました。
小腸がもっとゆるむところまでいけば、仙骨にまで手が届く、という感覚も、いつか味わってみたいものです。
今回はここまで、というかんじかな。
「体のゆるすところまで」というマニさんの言葉が、とても印象に残りました。
今のからだの感じ。
相方のようには、詳細な変化はわからなかったものの、からだ全体がふにゃふにゃフカフカとなっているのはわかる。
変化は少しずつ起きていくのかもしれないので、しばらく見守ろうと思います。なにか気づくことがあったらまたご連絡します。
今回は相方が動画をとるという。快く受け入れてくださるマニさんに感謝と敬意をかんじます。ありがとうございます。
チネイザン、タイマッサージだけでなく、本当にたくさんのことを見せていただいた感じがしています。
自然体でおだやかでいれば、人のお役に立つことができる。
わたしも精進します。ほんとうに今回はありがとうございました。
動画をもとに、セルフチネイザンやってみます。
御縁に感謝いたします!!


(H.Hさん 48歳 男性 岐阜)
1回目 小腸・大腸、肝臓・胆嚢
■術中感想■
内臓粘膜が硬く、慣れてないこともあり、施術中は悪心がやや強く出て、一言でいえば気持ち悪い感じ。
ほぼ終了まで慣れない感じでいたものの、終わったら弛緩しきっていて心地よい感じる。
主に肝臓?を重点的に行ってもらったため、術後は怒りが出やすい注意喚起を受けた。
■術後感想(変化)
術後すぐは腹まわりを中心に体が柔らかく、疲れにくくなったようか感じがしました。
怒りが出やすくなるというのもとくに数日間変わりなく平穏にいたものの、職場で経営者の傲慢な言動を切っ掛けに、その後ずっと自分の感性や感覚が開き続け、現実とのギャップに気持ちが落ち込むことが現在も続いている(初術後約45日現在)。
ある意味、怒りが出やすくなっていると言える。(自分の感覚や感性に素直になれているとも言える)
術後、体は疲れにくくなった。
排便も良好で永く患っていた痔瘻も快癒に向かい始める。

2回目 小腸・大腸、胃・膵臓・膵臓
■術中感想 
慣れたこともアリ前回より気持ちもリラックスして受けられていた。
安心度が増すにつれて術中もラクになり、悪心は出にくくなった。
緊張がとけたことで術後の脱力感も強く、ふわふわした感覚が続いた。
■術後感想(変化)
直後から排便状況が良好。
ただし、初回の排便状況は棒状のまとまった感じのものが出されたものと違い、平べったい感じの(ちくわを縦に三等分したような柔らかいもの)が多く排便されることが日を追って増えた。
二週間後あたりには石のような塊と水下痢みたいなものが同時におこり、水分が先に出てしまって塊がなかなか排便されないなどの苦しみもあった。
その塊は唐辛子の塊みたいなもので、腹圧で潰すと中から辛子汁が染み出るような感じで、しばらく肛門まわりが爛れた。
次回施術まで約ひと月ほど間が空いている期間、セルフで内臓廻りをマッサージしつつ過ごす。
まだ辛子塊糞は腸内にのこっている感はあるが、痔瘻も含めて腸内は軽くなってきている感がある。初回に注意喚起うけた「怒り易くなる」は続いている。

3回目 小腸・大腸、腎臓
■術中感想
大分慣れてリラックスしたこともあり、また今回二日連続ということもあって、施術中も気楽でいられた。
とくに痛みや不快感も出ず、終始ラクであった。
横を向いての施術は新鮮な感じがした。
また相方が施術を受けているのを客観的に見た感想として、施術直後はウェストラインが引き締まり、肌艶もよく、姿勢が美しかった。
自分も腰回りの余分な贅肉が少し軽やかな感じで気持ち良かった。
■術後感想(変化)
直後は腰回りも軽く、足が軽やかになった感。
当日夜から排尿に刺激を感じるようになる。
尿色は濃いものが多く、刺激は塩分のようでもある、やや焼けたような刺激で排尿後は軽やかな感じで余計な塩分を出したような感。
味付調味料食塩を使用した時に刺激が強い。
暑くなるにつれ、やたら水分を欲するようになったこともあり、排尿頻度は上がる。
一方でそれだけ排尿や汗で水分が失われやすくなっても、それまで頻繁にあった足の攣りの頻度は減る。職場は蒸し暑いところではあるが(冷房なし)、暑さに負けることなく、汗も多くかくけれどベタベタした感もなく、さらさらした気持ちいい汗で、もともとそう体臭がきつくない体質ではあるが、臭いも著しく抑えられそれらの不快物は排尿によって排出されているような感じでもある。

4回目 小腸・大腸、肺・心臓
■術中感想 
心臓疾患(狭心症)手術を2度ほど行ったこともあり、ある意味一番私的に興味関心が高い日。
胸骨まわりの時は不快感(なんともいえない違和感)が初回のときのように出て恐れも感じたが、施術が進むにつれ気持ち的にはラクになっていったものの、痛みは半端なく、術後三日は表層的な傷みが続いた(が、皮膚面に痣などはなく、骨の内的な痛みが皮膚でおこっている痛みのように誤認するような感じ)。 
また半年前の交通事故(車に跳ね飛ばされ、肩からアスファルトに落ち、全体的に骨が歪んだものの、西洋医療に不信感が高いので投薬通院は一切拒否、救急車も追い返して整体15分を4度ほど受けただけ、痛みは抑えられ徐々に骨が元の位置にもどりつつある途中)のため、チネイザンと並行してタイ式整体も併用いただいたが、直感的に感じるのは、事故直後は整体で軽くなったものを楽になったところで放置し、変な状態で固まりつつあるものを解きほぐしていただいた感があります。
■術後感想(変化)
呼吸が楽になった感があり、術後2~3日は気持ち的に悲しみというか虚無感に苛まれたといえる。
ただ、いたずらに絶望的な強い悲しみとか虚無感というわけでもなく、永く続いた理不尽な苦しみが抜けた虚無感に近く、それを相方と表現シェアしたときの言葉は「終戦を迎えた時に蒼天の青空を見上げ“”終わったんだ……“とつぶやく的な感傷」という感じ。
と、表現したところで初日の後に出た絶望感と怒りのようなものも軽減し、現状を悲観することなくこれから一つづつ人生を片付けて”やれやれ……“と、やりなおしていくような感慨に近い感じで、まず、気がラクになった。
心臓の重みや痛みはそれまでより著しく減った。

5回目 小腸・大腸
■術中感想
一巡して落ち着いた感があり、痛みを覚えても驚いて緊張することもなく、落ち着いて横たわっていられた。
施術を受けている自分を内側の自分が外から見ているような不思議な感覚で内外の境界がなくなったようなリラックスした状態で受けている感じで、精神的に「内側の壁に沿って歩いていたら外に出ていた」ような夢を見ている状態だった。
施術中、急に尿意を覚えて中座したものの、尿は勢いよく出ずダラダラと長い時間かけて浸みだすような排尿であったのが一度、急に便意を催して失禁してしまったような感覚があったものの、起きてみればそのようなことがなく、体の知覚がおかしくなったような感じもした。
■術後感想(変化)■
5回に亘り、扉の中を見せてもらったものが徐々に閉じていくように、現代社会のような不自然な日々の生活を重ねるうちに、徐々にもとに戻って行ってしまう感があるものの、施術を全く受けてなかった頃と比べると、体は軽やかであり、それまであった内臓の不調(排便困難、ただれ痔瘻)は著しく軽減し、食の嗜好も変化した。
とくに、排便を催すために勤めて食べていた唐辛子系調味料(タバスコ、七味)はまるで体が欲しなくなり、初回以降まるで手にしていない。
ある意味初回からすでに著しい変化があった。
拙くてもセルフヒーリング、または配偶者とチネイザンやタイマッサージを行うことで健康維持を心掛ければ、現代のような薬漬け西洋医療は不要なのではないかとさえ思う。
そのような医療に大金をかけるくらいなら、年に数回、セルフヒーリングでやって足らないところを今回のような施術を定期的に受けることで、健康維持と施術の会得を重ねて行った方がよいようにも思える。
初回を受ける前と今とでは、体的にはリラックスした状態が続き、日々の疲れが寝ればたいてい取れるようになり、排便困難だった内臓も著しく軽くなり、持病の心臓疾患(狭心症)も軽微なものとなった。
仕事上のストレスも流せるようになり、不満は出てもイラつくこともなく、もともとそれによりストレス性狭心症になったのだから、心臓がラクなのも内臓の状態がよいからこそ血流循環の負担もなく居られたのかとも思う。
内臓の状態が柔らかくてリラックスしていれば、精神状態も落ち着き、ストレスも感じず、それによる心臓負担もなく血流も循環して、また内臓の動きをラクに助けるような良い状態が循環したような状態を体験することができたのだと思います。
西洋医療では、不快部だけにフォーカスしてそこだけ集中的に解消に取り組む場当たり的なものとは違い、チネイザンでは「不調なところはそれ以外のところを含めて、全体的に、ゆるやかに、根気よく、流していくようなことで、副作用のない健康維持に有効なもの」のように感じました。
突発的な緊張やコリ、痛みなどは、タイ整体などで整えつつ、内臓は日々のこうした対応で、息の長い健康維持生活を心掛けたいものです。


(S.Hさん 女性 滋賀)
【小腸・大腸、腸腰筋】
受けた後、本当にあたまがすっきりしました。
あたまが抜けた感じで、からだの中からやる気がわいてきました。
とても前向きな状態です。
あたまのすっきり感と、おなかのあったかさは、とてもすごかったです。
副作用なのか、わかりませんが、2つ変化がありました。
右の腰が、ぴきっとつっぱりました。2、3回ですが。
右の癒着がとれてゆるまったので、戻る感じでしょうか?
それと、腸の詰まりがとれると期待してたのですが、逆に緊張してしまったのか、お通じが悪くなりました。
もしかすると、腸が過敏気味な体質の場合、痛く感じるマッサージはあまり不向きなのかもしれないと感じました。
ただ、おっしゃっていたように、おなかを緩めてからのカラダ全体への施術に興味がわいてきました。
心身全体への影響は大きいと感じています。
コースで受けてみたいです。
チネイザンを学びたいです。


 

(R.Hさん 女性 大阪)
【小腸・大腸・腸腰筋】
思っていたよりも丁寧かつ長時間、本当に真摯にセッションいただいたことに感謝いたします。
チネイザン前の導入としてのタイ古式マッサージはとても気持ち良く、リラックスできました。
暖かい手でゆっくりじっくりほぐしていただけましまた。
次の風門を開くセッションでは、丹田の箇所を施術していただいているときとても深く手が入って結構、痛かったです。
それから、おへその周りの各臓器の風門を切ってもらっている時も割と強めのアプローチでしたが、耐えうるものでした。
でも、実際に、風門が開かれたのかどうか、鈍感なな方の私は実感できていません。
まにさんからは、内臓に溜まっていた邪気が出る時には、内臓の独特のにおいがするとおっしゃってましたが、なんとかなく、セッション後数日間は、そのようなにおいが自分からしているような気がしました。
それから、いよいよチネイザンのセッションに入りましたが、癒着がかなりひどいとのことで、癒着している部分への施術はかなり痛かったです。
セッション当日は、おなかの違和感と浮遊感がありました。
夜もなんだか、体が熱くて夜中に目を覚ましました。
熱があるのかと体温計を計りましたが熱はありませんでした。
チネイザンの後には感情的解放があることもあるとも聞いておりましたが、私の場合は、熱っぽくて、怖くなったのかなぜが、夜中に「ありがとう」を連発してしまいました。
次の日は、なんだか体がだるく、いつも行く午前中のヨガを休んでしまいました。
現時点で1週間が経ちましたが、体調は落ち着きました。
なにか決定的な体調的変化があるわけではありませんが、ひどい癒着を徐々に剥がして行くことで今後、腸の調子がよりよくなることを期待しております。
ありがとうございました。


A.Oさん 女性/名古屋市

4回目【心臓・肺】
http://ameblo.jp/pinakothek/entry-11931121261.html
http://ameblo.jp/pinakothek/entry-11931144219.html
2か月ぶりのまにさんのチネイザンは
またまたチェンマイ?どこ?で
お勉強をされていらして
スーパーパワフルとのお達しが

でも前回3回は
そんなに大変な思いをしなかったので
ふ~んと聞き流し
今日を迎えたのであります

今日はいつもの小腸と
心臓と肺ですよ~
横隔膜もやりますよ~
なんだか知らないけれど
「後悔」の文字が頭にはびこって
今日は後悔をどの臓器で感じるのだろう?

漠然と考えていたら
行ったことが後悔でしたー

タイ古式マッサージで
いろいろほぐしていただいた後
小腸やって
あ、これは痛いけど
ま、いいんだわ

横隔膜
わー
私の横隔膜
なんだか汚れてるわ~
ヘドロがくっついてる感じ

そして次の心臓だっけ?
胸骨マッサージが地獄ったらありゃしない

これが噂に聞いた
まにさんの恐怖のチネイザンかっ!

どなたかの感想で
まにさんはこんなに酷い人だと思わなかったって
まあ、大げさな方(ぷぷっ)

全然大げさじゃありませんでした

胸骨ってさ
誰しも触ったことがあるでしょう
しかしチネイザンでトントンするだけの胸骨が
これほど激痛だとは
いろいろ苦労はしてきたはずですが
まだまだ人生甘かった!
もっと優しくしてー
もうここ飛ばしてくださいー
泣き言どころか
本当に涙がちょちょ切れて
夜なった今も
胸骨が痛みます
覚えてろよ~
なんて言ったりしないの
なんだか爽やかな気分だし^^

ホッとしたのもつかの間
そして肺へ
あばら骨の隙間を
トントンしていくだけなのに
トントンする毎に
どんどん息がこんなに吸えてくる!
肺がでっかくなって
こんなに楽になるなんて!
トントンは痛いのに
気持ちよさったら
この爽やかさったら
チョモランマ は言い過ぎかな
エベレストの頂上に登りきったような
この爽快感
スバラシイ!
次回は来週
楽しみで楽しみで?

5回目 【小腸、大腸、腸骨筋、大腰筋】
http://ameblo.jp/pinakothek/entry-11935918522.html
記憶があいまいです
おそらく大腰筋?
大腰筋フィーバー!
チネイザンの5回目は
小腸と大腸と
おそらく大腰筋をマッサージ
横隔膜あたりから足につながる筋肉だわ
翌日は
吉本新喜劇のヨレヨレ走りのような歩き方に
途中の小腸や大腸
その他の場所でも
理由もわからず怖くなったり
腹が立ったり
あれれ
私こんな気持ちを楽しんでるよ~^^
そして
その気持ちの直後には
やっぱりさわやかな心地よさ
なんかね
腸に溜まったドロドロな感情や
今となっては不要な気持ちが
出るべきものと一緒に出てきて
今は腸の中まで
スッキリよい感じ
先週の心臓と肺も
いまだにデトックスしているような感覚で
今日もいろんな小さなモヤモヤが
ひとつずつ風に乗って
飛んで行ってしまいました~?


M.Iさん 女性 名古屋市
自分のお誕生日に、自分にプレゼント、で受け始めたチネイザンを2回目からタイ古式とチネイザンのセッションに切り替えてもらって、はや3回目。
これが、いいです・・・
初めの脚へのアプローチから、息が深くなる。
セビタのタイ古式マッサージのときは、呼吸が深くなるのを意識しながら、いっぱいおしゃべりもして(私の場合)うんと広がる感じ。
そしてマニラジのチネイザンに移るころには、とても静かになって(たまに爆睡・涅槃ともいうか?)の境地でただただ感じる。
女性と男性からアプローチしてもらうことで、イン・ヤン(陰陽)が整い自分が中庸になる感じすらするのです。
私の場合、終わってからそれぞれの臓器が溜めていた感情を開放するのに、ちょっと2,3日かかるパターンが今のところ多いのだけど、
「ふうーん、そうでてきたか・・・」
なんて余裕をかましながら見られていて、それもまた面白い。
体の不調のような感じが出てくるのは、
「無理してるって、わかってる?」
みたいな体からのメッセージとして、聞こえてくる感じ。
お得なキャンペーン価格、そのまま据え置き、だともうちょっと続けて受けてみたいなぁなんて、5回が終わる前から思ってる、って欲張りすぎですか(笑


Y.Mさん 女性、浜松市
今日はありがとうございました!!
体がフニャフニャで思考停止寸前です・・・
見て見ないふりをしていた臓器達ともっと仲良くなりたいと思いました。
学び多き時間をありがとうございました!!
チネイザン、またよろしくお願いいたしますm(__)m
お疲れさまでした!!
カンパーイ!!


(H.Tさん 女性 東京都)

まにさんのチネイザン、痛かったり、感情が溢れたりするのかと恐れ慄いていましたが、こちらも波間を漂っているうちに気持ち良くて終わってしまいました。
便秘気味とお伝えしたのですが、あの後数日様子を見てますが、お通じがよくなりました!恐るべしチネイザン!


(R.Kさん 女性、東京都)
まにさんのマッサージを受けてきました。
気になっていたのですが、なかなかお会いする機会がなく。
まにさんはとっても人気で、今回のセッションも滑り込みセーフでした。
初めてお逢いしたまにさんは、男性には失礼かもしれないけれど、とっても可愛らしい方。でも存在感はゆったり大きくて安心します。
ちゃんと自分の内側にいらっしゃる方だな~と思いました。

タイマッサージとチネイザンを組合せて施術してくださいました。
チネイザンは最新のテクニックを取り入れていましたが、これが心地よい早さのリズムで気持ちがいい。
赤ちゃんの心音に近い早さなんじゃないかな。
今まで何人かにチネイザンを受けたことがあるけれど「リズム」を感じたことはなかったかも。
心地よいリズムのお蔭で、何度も夢の中へ…あぁ…

お腹が緩んで温まったから、体も心もとろんとろん、ゆるゆるです。

私の場合は、チネイザンを受けると感情が出ることも多いけれど、肚が据わります。
すごーくグラウンディングできる。
タイミング的に羽化しつつある今の私には、しっかりグラウンディングできることはとても助けになるのです。
あ、そういえば、今までとは違うところが痛かったな。
ちゃんと自分でもいたわってあげよう。
まにさん、ありがとうございました。


(R.Wさん 女性、東京都)
まに先生のタイマッサージ&チネイザン受けてきました!

お初のチネイザン。
中国語で「氣の内臓マッサージ」という意味の、お腹の解毒と浄化のためのマッサージです。

ビジョンが見えたとか、叫ぶほどに痛かったとか、
はたまた、未だかつてないほどに気持ちよかったとか
いろいろな感想を耳にしていたので、どきどきでしたが、想像より全然気持ちよかった~~♪
内臓をマッサージすることで、たまっていた感情がデトックスされるので、その後、切なくなったり、泣いたり、怒ったり、
これまたいろいろあるらしいのですが、
そちらも特に今のところなく、だる~く眠い感じでした。
腸へのアプローチが主だったので、今度は腎臓とか肝臓とか受けてみたいなぁ。。。^^


(A.Kさん 女性、東京都)
まにさん & せびたさん in Tokyo つうことでチネイザン受けに行ってきました!
初まにさんマッサージ
皆さんは大尊敬と思いますが、私はおもろくて気さくなお方という印象…( ???)
だがしかし!
この後、まにんにフォーインラブしてしまいますよぉ~?
まにさん恒例のPPで足をお出迎えされ、優しくホールド。クルクルっ♪ クルクルっ♪ と回した足から背骨→頭蓋骨までがだんだんユルユルっと緩まる。しゅごぉ?い♪
もう身体が楽になってますぅ~まにしゃぁん♪ うっとり
何をしてるんですかぁ??
(いや、至ってシンプルなマッサージなんですが、、、)魔法をかけられたようにえらく良い。ゆめごこちぃ(*???*)

そしてこのお方、何が気持ちいいのかな?と思ったら、、、

指が吸い付く!

肌が吸い付く人はいるけど、指が吸い付く人は初めて。感動ぅ( *? 3?)

ウォーミングアップの後は、いよいよチネイザン。その時の私を例えるなら、、、ケーキ。スポンジケーキ。
生地作りから始まりデコレーションまで
左sideの生地を丁寧に何度もユッサユッサと泡立て器(大きな指)で回し、それを何度も何度も繰り返す…一通り丁寧に終わったらキメの細かい生地に仕上がり…今度は右sideをトントンと生クリームを塗るようなリズムでマッサージ…みたいな…笑
一言で言うと…『芸術?art』
ざ・国宝まにん?
私の願いが叶うなら、マニさんのマッサージをマニさんが受けてほしい?*。(???*)?*。
タイマッサージ歴14年と器のデカさがすんばらしい!最後にしてもらった横向きのストレッチが忘れられない?love


※チネイザン・セッションは治療ではありません。
※セッション後は不快感、浮遊感、発熱、発汗、疲労感、眠気等が起こる場合もあります